ParaFull+

by Kasanegi Wristband

supported by
/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      ¥1,300 JPY  or more

     

1.
2.
04:49
3.
4.
02:29
5.
6.
7.
05:48
8.
05:44
9.
10.
05:07
11.
12.
13.
14.

about

Kasanegi Wristband is a musical ensemble organized by Yoshiki Masuda. The band consists of musicians, performers, and actors that usually play an active role in various fields such as contemporary music, improvisation, and performing arts. As this band is flexible, players are entirely different for each concert. Thereby, the group works as a framework for creating unique musical situations, combining sounds with poetry and performance.

credits

released March 18, 2019

- Player -
Tomoka Ishihara (Vo. / Cl. / Reading)
Junichiro Endo (Djembe / Vo.)
Chiho Oka(Vo. / Syn.)
Yuki Obana (E.P. / Harmonica)
Shunsuke Nemoto (E.Gt.)
Natsumi Nogawa (Perc. / Marimba)
Momoko Hibino (Perc. / A.Gt. / Vo.)
Yoshiki Masuda (Pf. / Vo. / other instruments)
Ryotaro Miyasaka (Perc. / etc.)

-Compose-
Yoshiki Masuda

-lyric-
Yoshiki Masuda
Mayu Kataoka

license

all rights reserved

tags

about

Kasanegi Wristband Japan

It is a musical ensemble organized by Yoshiki Masuda. The band consists of musicians, performers, and actors that play an active role in various fields such as music, improvisation, and performing arts. As this band is flexible, players are entirely different for each concert. Thereby, It works as a framework for creating unique musical situations, combining sounds with poetry and performance. ... more

contact / help

Contact Kasanegi Wristband

Streaming and
Download help

Track Name: Taxi
映り込む空気に 駆け回る 夜の壁
わらいあう声だけ 思い出に忘れて
重ね合う 狂気に くちなずむ声 真似る
過ぎ去って行く街路灯の明かりが一直線に繋がって見える午前2時の都会の夜の空気
打ち捨てられたくじらを海岸線に煌々と光る麒麟の赤い目印が襲う
僕はまどろみの中で静かに目を閉じて、深い海を悠々と泳ぐくじらの群れのことを考える
鉛くらい重い頭がもたれかかる窓の冷たさを感じる、夜
おやすみ
Track Name: Standing on One Foot
微熱下がらず
傾く視界の色を混ぜ、身を薙ぐ
風ぬるく、溶ける腕

ゆれる声
遠くゆがむ景色を見ては
ささやかな熱を冷ます風を待つ

ゆれることばを
ぬるく叫ぶ送電線へ
かたなしのうた伝う
傾く声

空気をためこんだ肺の
ふくらみをなぞる雲
Track Name: Sushi Song
すし すし
すし すし
マグロ マグロ マグロ いなり
マグロ マグロ マグロ たまご
すし すし
ふっくらおこめで
すし すし ああ
すっしすっしすっしすっし寿司食べよー
ブキヨウだけど握りたい
ブキヨウだけど送りたい
ブキヨウだけど伝えたい

すし すし
すし すし
かつお マグロ あおり いなり
きはだ いくら 茶碗蒸し たまご
すし すし
たっぷり醤油で
すし すし ああ
すっしすっしすっしすっし寿司食べよー
ブキヨウだけど握りたい
ブキヨウだけど送りたい
ブキヨウだけど伝えたい
Track Name: Summer Song
団地の窓、青く
団地の角、そこはかとなく
団地の子、手を離す 
段違いな、お天気
と となり ひととなり
と とまり 行き止まり
Track Name: Overlap a Day
朝 見る 起きる 開ける 食べる 街へ行くの
話す 暮れる 帰る 寝る 夜 夜

朝 見る 起こす 告げる 戻す 街へ行くの
黙る あげる 帰る 寝るのは夜 夜


朝 声を弾ませて
告げる 言葉を待ち焦がれ
淡く浮かび 返る言葉は もう
Track Name: Window
夜の冷気 撹拌してく
ぬくい風に細る息
もも色 モクレン 足すくみ
トリのようにも見える影
らららららら
いまわのきわまでこのままで
部屋の窓から果てまで見てる
翌年の話はできないね 明日の話もできないね

冬のあいだ耐えていた
ニレの葉っぱが落ちた音
アラートみたいな唸り声
言葉が鳴き声になってくる
らららららら
昔に見た夢のはるか上空を
翔んで会いにいくよ

そんなことわかってるなんて言わないで
電車の速度で覗く窓
大人になったときのこととか
誓えなくても大丈夫
Track Name: Standing on One Foot "Duplicated Communications" (Yoshiki Masuda Remix)
机に並べたりした。

If you like Kasanegi Wristband, you may also like: